ホーム …→ 診療科・部門 …→ 医療技術部門 …→ 栄養科

文字サイズ

  • 標準
  • 大

医療技術部門

栄養科

理念・目標


理念:最善の栄養支援を目指す 目標:1. チーム医療の一員として最善の栄養管理を目指す 2. 安全で好まれる食事提供を目指す 3. 地域に貢献できる栄養サポートを目指す

業務内容

食事案内

基本の食事以外に、お選びいただけます。

選択メニュー 2種類の献立からお好みの食事を選んでいただく「選択メニュー」を実施しています。
※患者さんの状態により、選択メニューの提供ができない場合があります。
お産入院
中の食事
お祝い膳 お祝い膳(入院中1回のみ)
出産は人生の大切なイベント。その大切な日を、心づくしのおもてなしでお祝いして差し上げたい。そんな思いから当院では「祝い膳」のサービスを行っています。
※お祝い膳は、産婦さんご本人ともうお一方まで無料でご提供させていただきます。三人以上でのお食事をご希望の場合は、ご相談ください。
詳しくは→お祝い膳のご案内
追加料金食 基本の食事以外のご要望に対し、追加料金をいただき提供しています。
アラカルト食 化学療法やつわり等により一般食が食べられない方向けに、ご用意しています。

一般の入院食とは別に提供しています。

特別検査食 特別精密ドックの受診者専用の、特別なお食事もご用意しています。
管理栄養士が直接お部屋に伺い、お食事のサービスをさせていただきながら、お食事に対するアドバイスも行っています。

栄養相談

栄養相談では、食事に関することなら、何でもお答えしています。

個人相談 日 時:診療日 9:00~14:30
内 容:食事に関すること全般
対象者:予約制。相談をご希望の方は,栄養科にお問い合わせください。
糖尿病教室 ランチ&ハイキング日時:今後の予定は、しばらく未定
過去の教室例
ランチ&ハイキング
食事をみんなでワイワイ食べながら、正しい歩き方や靴選びについて勉強します。その後は、近くの公園でハイキング。

年末年始を楽しもう 餅つき編
年末年始に備え、参加者全員で餅をつき、粉にまみれながら餅を丸め、おせち料理に舌鼓。おせち料理の特徴やカロリーOFFのポイント、ご自身の適量についてチェックします。

院内活動

NST
Nutrition Support Team
栄養サポートチーム
栄養サポートチーム栄養状態の改善が必要な入院患者さんに対し、医師、薬剤師、看護師、管理栄養士、言語聴覚士など各専門スタッフが集まり、改善方法を検討し、栄養治療に取り組んでいます。
栄養管理計画 入院患者さん個々の栄養状態や喫食状態・アレルギーなどの情報を把握し、栄養状態の改善に取り組んでいます。


訪問栄養指導(2017年4月から開始)

訪問栄養指導とは?

栄養士指導在宅にて通院または通所が困難な方に対して、ご自宅に管理栄養士が訪問し、食生活や栄養に関する様々な相談にのります。「食事」や「食べる」ことを通して、在宅生活を支援します。
生活習慣や状況をみて実施するので無理のない現実的なプランが提案できます。訪問には主治医(かかりつけ医)の指示が必要になります。

介護保険
(居宅療養管理指導)
介護保険認定を受けており、介護度がついている方で、特別食を必要とする利用者もしくは低栄養状態にあると医師が判断した方。
医療保険
(在宅患者訪問栄養食事指導)
介護保険認定を受けていない方で、特別な食事や栄養の管理が必要であると医師が判断した方。


対象となる特別食とは?

腎臓病、糖尿病、肝臓病、胃潰瘍、貧血、膵臓病、高脂血症、痛風、心臓病、高血圧、消化管の手術後、クローン病、潰瘍性大腸炎、高度肥満などの食事管理が必要な方。
その他に低栄養状態(やせ、血清アルブミン値が低いなど)や摂食嚥下機能障害で改善が必要な方。



訪問栄養指導に来てもらいたい場合は?


まずは主治医(かかりつけ医)、または担当ケアマネジャーへご相談ください。その他の場合として、MSW(メディカルソーシャルワーカー)や地域包括支援センター等の相談窓口へご相談ください。


主治医・ケアマネジャーの方へ
訪問栄養指導のご依頼・ご指示は、下記依頼書または指示書をダウンロードして必要事項を明記の上、当院へ送付してください。



指示書・依頼票ダウンロード

書類が確認でき次第、当院から利用者さんへ初回訪問の日程調整の連絡をさせていただきます。



費用はどのくらいかかるか?

医療保険 1割負担の方:530円
3割負担の方:1,590円
介護保険 1割負担の方:533円
2割負担の方:1,066円

上記に加えて、交通費、指導の内容によっては食材などの実費もかかる場合があります。



どのくらいのペースで訪問してもらえるか?

原則として、1ヶ月に2回の訪問で、安心して食生活を送れるよう支援します。3ヶ月を目安に評価し、継続または終了を検討します。



1回の訪問にかかる時間はどのくらいか?

訪問栄養指導の内容にもよりますが、概ね30分~1時間が目安になります。



訪問栄養指導のサービス内容(一例)

栄養士  *食事摂取量と栄養状態のチェック
 *調理指導、買い物内容の指導
 *ヘルパーさんへの助言や指導
 *状態に合わせた食事内容、形態などの指導
 *栄養補助食品、介護用食品、介護食器等の紹介 など



どのような時に利用したらよいか?(一例)

 *退院後、どのように食事管理をすれば良いかわからない
 *食事管理が上手くいかず、病状や身体の機能が悪化している
 *ヘルパーさんに治療食や介護食作りの助言をお願いしたい
 *食べる量が減り、身体が弱ってきた など