ホーム …→ 診療科・部門 …→ 専門外来 …→ 脊椎・脊髄疾患外来

文字サイズ

  • 標準
  • 大

専門外来

ピロリ菌外来

概要・特色

脊椎・脊髄疾患外来では、日本脊椎外科学会の指導医らが脊椎・脊髄疾患の診断と治療にあたっています。首や腰、手足の痛みやしびれなどの症状について、原因部位が脳であるのか、脊髄であるのか、末梢神経であるのかを的確に診断(部位診断)するとともに、その原因疾患の診断(原因診断)を行い、適切な治療法を決定します。

脊椎・脊髄疾患とは

脊椎・脊髄疾患は、背骨や中を通る神経の病気です。頸椎・胸椎・腰椎など首から腰までの幅広い部位にわたり、狭窄症や椎間板などが変化する変性疾患のほか、脊髄の腫瘍や外傷、先天的な病気など、さまざまな疾患があります。
疾患によって異なりますが、主な症状としては、手足のしびれや痛み、腰痛、歩行障害をきたします。



当院では脊椎・脊髄疾患の入院手術を要する治療を脊椎・脊髄疾患センターで行っています。
対象疾患や治療法について以下のサイトで詳しくご説明していますので、ご覧ください。




医師のご紹介

氏名 所属学会
脊椎・脊髄疾患センター センター長
庄田 基
[しょうだ もとい]
日本脊髄外科学会(指導医)
日本脳神経外科学会(専門医)
脊椎・脊髄疾患センター 副センター長
吉田 耕一郎
[よしだ こういちろう]
日本脊髄外科学会
日本脳神経外科学会(専門医)
脳神経外科 医長
山本 康洋
[やまもと やすひろ]
日本整形外科学会(専門医)
日本整形外科学会(リウマチ専門医)



診療時間

月(予約のみ)・火・木・金曜日 8:30〜12:00
第2・4・5土曜日 8:30〜12:00



診療場所

1階・脳神経外科内 脊椎・脊髄疾患外来

受診をご希望の方

原則として予約制ですので、事前にご予約ください。

【予約方法】

1階・総合受付(4番窓口)で直接お申し込みいただくか、
お電話にてお申し込みください。

予約受付時間

月〜金曜日 9:00〜16:00/土曜日 9:00〜12:00

☎0566-97-8111(代表)