ホーム …→ 診療科・部門 …→ 医療技術部門 …→ 画像診断部

文字サイズ

  • 標準
  • 大

医療技術部門

画像診断部

理念・目標


理念:最善の画像情報を提供する 目標:業務分担の確立により作業効率の向上を図る

1895年のレントゲン博士による「X線」の発見以来、はや100年が経ちました。人体内部の写真を撮影して医療に役立てるという研究と実践は、たゆまぬ努力によって続けられてきました。やがて、20世紀後半には、コンピュータ技術を利用して人体の断面像を撮るというX線CTの誕生、超音波や磁気を利用した診断装置などの登場により、病気を体の外から観察して的確に診断することができるようになりました。これらの画像を用いて行う病気の診断は、病気の早期発見にもつながり、現代の医療では必要不可欠な技術となっています。当院では、移転を機に最新の機器を多数導入し、デジタル・ネットワークにより、全病院内で画像を見ることが可能になりました。
今後は、各科医師と緊密な連携を保ち、患者さんの苦痛が少ない検査で迅速で正確な診断が得られる最善の画像情報を提供する役割を担っていきます。

業務内容

X線関係

  • CT(Computed Tomography)

    CT(Computed Tomography)

    最新鋭の320列CTを導入。従来の64列CTに比べ撮影時間の大幅な短縮が可能となり、瞬時に3Dなどの最高レベルの検査ができます。


  • MRI(Magnetic Resonance Imaging)

    MRI(Magnetic Resonance Imaging)

    開放感のある大口径70cm、1.5テスラのMRIは、検査時間が短い最新装置を新たに導入、検査時の圧迫感や苦痛を軽減した検査ができます。


  • デジタルX線TV装置(Digital X rays TV)

    デジタルX線TV装置(Digital X rays TV)

    最新デジタル式の装置を導入し、各種撮影検査において高精細デジタル画像と最新アプリケーションで様々な検査ができます。


  • (Digital Blood Vessel Camera)

    デジタル血管撮影装置
    (Digital Blood Vessel Camera)

    従来のデジタルアンギオシステムと比べてデータ処理と解像度が向上し、血管の様子を少ないX線量で短時間に検査・治療ができます。


  • (Mammography)

    マンモグラフィ装置
    (マンモグラフィ検診施設画像認定取得済)
    (Mammography)

    当院が導入したマンモグラフィ装置は、乳房の圧迫が軽減されて痛みが少なくなった上、これまで以上に被曝線量が減少。さらに、撮影画像をフィルムレス化しデータ保存することで、次回受診時の画像と比較しやすくなり、より正確な診断が可能となりました。
    当院では、皆さまのニーズに応えて女性技師による検査体制を確立し、マンモグラフィ検査はすべて女性技師が担当しています。また、高い技術の証であるマンモグラフィ検診精度中央管理委員会の認定試験に合格した認定技師を配置。検診の精度向上と管理に努めています。


内視鏡関係

  • 内視鏡(Endoscope)

    内視鏡(Endoscope)

    最新の高解像度の内視鏡が導入され、検査時間の短縮および胃がんなどの重要な病気の見逃しを少なくすることに役立っています。


実績

レントゲン一般撮影(CR)検査実績

  平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度
一般撮影(CR) 26,585 27,897 28,359 28,530 26,647 29,476

レントゲン一般撮影(CR)検査実績



CT・MRI・ポータブル・TV検査実績

  平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度
CT 19,221 19,684 20,161 11,791 12,407 14,367
MRI 6,929 7,077 7,028 4,846 6,056 6,595
ポータブル撮影 3,423 3,690 3,826 3,743 3,701 3,609
TV(造形検査) 4,665 5,197 4,708 4,942 4,817 5,665

CT・MRI・ポータブル・TV検査実績

※電子カルテ入れ替えのため、平成25年度よりCT/MRIの算出方法を件数から人数に変更



マンモ・骨塩・血管造影検査実績

  平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度
マンモグラフィ 1,029 1,206 1,165 1,277 1,679 2,178
骨塩定量 475 404 417 379 344 461
DSA(血管造形) 283 330 253 263 381 534

マンモ・骨塩・血管造影検査実績



内視鏡検査実績

  平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度
胃カメラ 1,722 1,749 1,959 2,173 2,446 2,805
大腸内視鏡 703 793 821 1,067 1,059 1,291
その他内視鏡 66 34 28 34 147 159

内視鏡検査実績