ホーム …→ 診療科・部門 …→ 診療科一覧 …→ 内分泌代謝内科

文字サイズ

  • 標準
  • 大

診療科一覧

内分泌代謝内科

お知らせ


概要・特色

内分泌代謝とは、「身体の中の小さな物質が生命の根源をコントロールしている」そんなことを研究・診療している分野です。

  • どうして偏って食べ過ぎると太ってしまうの?
  • 太るとどうして動脈硬化や糖尿病や高血圧などになりやすくなるの?
  • 逆にダイエットをしていても、しばらくすると体重が落ちなくなる。どうして?
  • どのような栄養バランスのものを食べるのが人間にとって良いことなの?
  • 運動すればエネルギーを使うけれど、どうして運動の種類によって選手達の体型はあんな特徴ある体型になってしまうの?

私たちは身体の中でエネルギー代謝に関わるさまざまなホルモンやサイトカインなどの異常により引き起こるさまざまな病気に遭遇します。でも多くは身体の中の問題ばかりでなく、食べること、運動することなどの生活習慣と遺伝的素因が関わり合って病態を引き起こすことが、次々と分かるようになってきました。
皆様がよく知っている糖尿病や高コレステロール血症などは、遺伝子だけで決まるものではありません。生活環境だけで病気が発現するわけでもありません。多くはたくさんの因子が絡み合って起きる病気です。

だからこそ、内分泌代謝内科では、たくさんの職種の人たちとチームを創ります。
栄養士、看護師、運動療法士、心理療法士、薬剤師そして医師など、たくさんの人々のチームワークのもとで、はじめて成り立つ治療です。
私たちの身体の中も生活環境も、さまざまな専門職種の人たちの目で観察し、関わり合い、それを医師が統合することでうまく治療ができると考えています。
八千代病院内分泌代謝内科は、今後さまざまな職種の人たちに参加してもらい、チーム全体で患者さんに関われるような組織になれるように努力していきます。ご期待ください。




研修医の方へ


平成27年には大学病院で長年にわたり准教授・内分泌部長を努めた神谷糖尿病センター長を迎え、当院は内分泌専門医認定施設・糖尿病専門医認定施設にグレードアップしました。代謝系の専門医はすべて取得できる環境にありますので、内分泌代謝内科志望の後期研修医大歓迎です。

後期研修について、詳しくは以下をご覧ください。

 

担当医師表

藤井 徹 水野 裕子
(初診)
藤井 徹 水野 裕子
(初診)
藤井 徹 輪番により
担当医師が
異なります。
神谷 吉宣 櫻澤 伸子 神谷 吉宣 木田 道也 神谷 吉宣
(初診)
 −  木田 道也
(初診)
 −   −  櫻澤 伸子
(初診)

医師のご紹介

氏名 所属学会
糖尿病センター長
神谷 吉宣
[かみや よしのぶ]
日本内科学会(認定医)
日本糖尿病学会(研修指導医)
日本糖尿病学会(専門医)
日本内分泌学会(指導医)
日本内分泌学会(専門医)
日本内分泌学会(評議員)
日本プライマリ・ケア連合学会
日本静脈経腸学会
内分泌代謝内科部長
藤井 徹
[ふじい とおる]
日本内科学会(認定医)
日本糖尿病学会(専門医)
日本甲状腺学会(専門医)
日本内分泌学会
アメリカ内科学会
アメリカ糖尿病学会
日本糖尿病眼学会
日本肥満学会
日本医療マネージメント学会
日本感染症学会
内分泌代謝内科医長
木田 道也
[きだ みちや]
日本内科学会(総合内科専門医)
日本内科学会(指導医)
日本糖尿病学会(専門医)
日本内分泌学会(専門医)
日本内科学会(認定医)
日本医師会認定産業医
療養病棟医長
櫻澤 伸子
[さくらざわ のぶこ]
日本内科学会(総合内科専門医)
日本内科学会(認定医)
日本抗加齢医学会(専門医)
日本内分泌学会
日本糖尿病学会
日本甲状腺学会
日本リウマチ学会
水野 裕子
[みずの ひろこ]
日本内分泌学会
日本糖尿病学会
日本甲状腺学会