ホーム …→ 診療科・部門 …→ 診療科一覧 …→ 脳神経外科

文字サイズ

  • 標準
  • 大

診療科一覧

脳神経外科

概要・特色

脳神経外科では、脳・脊椎・脊髄、末梢神経までの神経系疾患を扱っており、対象疾患は、頭痛、めまいをはじめ、頭部外傷、脳卒中、脳腫瘍、てんかんなどを治療しています。
平成26年1月に専門外来を開設。脊椎・脊髄疾患の手術を日本脊椎外科学会の指導医が診断と治療にあたっています。専門外来では、首や腰、手足の痛みやしびれなどの症状について、原因部位が脳、脊髄、末梢神経であるのかを的確に診断(部位診断)、適切な治療を行っています。
脊椎・脊髄疾患について、詳しくは以下をご覧ください。



主な対象疾患

  • 脳卒中(脳出血、脳梗塞、くも膜下出血)
  • 頭部外傷
  • 脳腫瘍
  • てんかん
  • 頭痛
  • めまい
  • 脊椎脊髄疾患
  • 脊椎椎間板ヘルニア
  • 頸椎症
  • 後縦靭帯骨化症
  • 黄色靭帯骨化症
  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 腰部脊柱管狭窄症
  • 腰椎すべり症

以上の疾患の急性期から慢性期に至るまでの病態に対応し、病状に応じて入院、外来通院、在宅療養にて治療、療養、介護支援を行っています。

担当医師表

山口 幸子 二宮 敬
(リハビリ)
 −  山口 幸子  吉田 耕一郎 
井上 孝司 井上 孝司 井上 孝司 井上 孝司 井上 孝司

脊椎・脊髄疾患外来担当医表

山本 康洋
(予約のみ)
庄田 基  −  庄田 基  −  庄田 基
 −  山本 康洋  −  山本 康洋 吉田 耕一郎  − 

医師のご紹介

氏名 所属学会
脊椎・脊髄疾患センター センター長
庄田 基
[しょうだ もとい]
日本脊髄外科学会(指導医)
日本脳神経外科学会(専門医)
脳神経外科部長
脊椎・脊髄疾患センター 副センター長

吉田 耕一郎
[よしだ こういちろう]
日本脳神経外科学会(専門医)
日本脊髄外科学会
脳神経外科 医長
山本 康洋
[やまもと やすひろ]
日本整形外科学会(専門医)
日本整形外科学会(リウマチ専門医)
リハビリテーション科部長
総合リハビリセンター長
地域福祉連携部門長

二宮 敬
[にのみや たかし]
日本脳卒中学会(専門医)
日本脳神経外科学会(専門医)
日本リハビリテーション医学会(認定臨床医)
日本救急医学会(専門医)
日本臨床神経生理学会
井上 孝司
[いのうえ たかし]
日本脳卒中学会(専門医)
日本救急医学会(専門医)
山口 幸子
[やまぐち さちこ]
日本脳神経外科学会
日本てんかん外科学会