ホーム …→ 診療科・部門 …→ 診療科一覧 …→ リハビリテーション科

文字サイズ

  • 標準
  • 大

診療科一覧

リハビリテーション科

概要・特色

リハビリテーション科の医師は、主に回復期リハビリテーション病棟での入院リハビリを行っています。骨折・外傷等の運動器疾患リハビリを回復期病棟専従医の矢﨑が主に担当し、脳卒中等の脳血管疾患リハビリを二宮が主に担当しています。また、外来では、二宮が回復期リハビリ病棟を退院された患者さんのフォローアップ診察を予約制で行っています。
総合リハビリテーションセンターの療法士、病棟スタッフ、医療ソーシャルワーカーなど、多職種と共同してチーム医療を推進し、患者さんの日常生活活動の向上、寝たきりの防止、社会・家庭復帰を支援します。たとえ疾病や障害があっても、その人らしい社会生活が送れるよう、全人的復権を目指します。




医師のご紹介

氏名 所属学会
リハビリテーション科部長
総合リハビリセンター長
地域福祉連携部門長

二宮 敬
[にのみや たかし]
日本脳卒中学会(専門医)
日本脳神経外科学会(専門医)
日本リハビリテーション医学会(認定臨床医)
日本救急医学会(専門医)
日本臨床神経生理学会
回復期リハビリ病棟専従医
矢﨑 進
[やざき すすむ]
日本リハビリテーション医学会(専門医)
日本リハビリテーション医学会(認定臨床医)
日本整形外科学会(専門医)
中部日本整形外科災害外科学会(評議員)
日本脊髄障害医学会