ホーム …→ 専門医療センター …→ 八千代総合健診センター

文字サイズ

  • 標準
  • 大

専門医療センター

八千代総合健診センター

健診センターにおける新型コロナウイルス感染防止に関する受診者様へのお願い

八千代総合健診センターでは、6月1日(月)より健診、保健指導、予防接種を再開しました。

厚労省、各種健診学会などの指針に準じ、3密対策を行った上での再開となります。
受診者の皆様には、受付時間を守りご来院いただきますようお願いします。 尚、今年度は感染拡大防止の観点から肺機能検査を行わないことをご了承ください。 また、病院や地域の感染状況が急速に悪化した場合や緊急事態宣言が再発令された場合などは、予告なく健診等を休止することもあります。

<健診受診前>

● 原則、2週間の体温測定と体調観察を行ってください。
(直近でご受診される場合はこの限りではありません。)

“新型コロナウイルス感染症対策問診票”にて「はい」がある場合は、受診できないこともあります。 感染が疑われる場合は来院せずお電話で健診センターまでご確認ください。

● 新型コロナウイルスに感染すると重篤化しやすい高齢者、糖尿病・心不全・呼吸器疾患等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方には、受診の延期を考慮して頂くことを推奨しています。

<受診当日>

必ずマスク着用でお越しください。

● 感染リスク低減のため、病院正面玄関を使用せず、レストラン側の西出入口からお入りください。

● 西出入口直ぐ左側にエレベータがありますので直接2階へお越しください。

● 健診受付後、速やかに問診・体温測定を行い受診者様の健康状態を確認させて頂きますのでご協力ください。

  ※PDFファイルをご覧になるにはアクロバットリーダーが必要です。

八千代総合健診センターの感染予防対応

通常期と違い以下のような対応をいたします。必ずしも感染を完全に防御できると保証するものではありませんが、感染リスク低減のためご理解、ご協力のほどお願い致します。

 1. 入口の制限(西出入口すぐの専用エレベーターを使用)

 2. 体調チェック(受診者・職員の体温測定・体調聴取など)

 3. 受付人数の制限

 4. 滞在人数の制限(受付時間を分散し滞在人数を制限、集中時は入場制限を行いますので受付時間を守ってご来院ください。)

 5. 検査の制限(肺機能は当面休止)

 6. 検査ごとの感染対策マニュアルの策定(機器の消毒頻度、換気、レイアウト変更などを行う)

 7. 定期的な換気(1時間2回、3分~5分程度)

地域もしくは当院において感染状況が急速に悪化した場合は、予告なく健診を休止する場合があります。



センター紹介

地域の元気を健康面からサポート!

八千代総合健診センター

八千代病院は安城市北部の基幹病院として、明治33年の創業以来、地域に根ざした医療を一貫して行っています。
2014年5月に新館が完成。地域の皆さまのご要望を受けて「八千代総合健診センター」をリニューアルしました。同時に最新鋭のCTやMRIなどの画像診断機器、内視鏡センターの充実も図り、皆さまにより精度が高く、身体への負担が少ない検査をお届けしてまいります。
「迅速かつ精度の高い検査と、きめ細かなアフターフォロー」をモットーに、利用者の満足度の高い健診をめざします。
地域に暮らす人々の充実した生活のために、当センターが皆さまの健康管理をサポートいたします。個人・企業を問わず、どなたでもご利用ください。




ゆとりの検診スペースにて、
先進の医療機器と高度な技術で、身体への負担が
少ない検査を実現します。

センター紹介写真


担当医師表

 
1 清水 康男 神谷 吉宣 岩舘 恭子 小鳥 達也 小鳥 達也 米山 明彦
2 小鳥 達也 斎木 寛  ー  斎木 寛  ー   ー 
レディース健診  ー   ー   ー   ー   ー  添田 郁美
三輪 有美子

 

 

医師紹介

氏名 所属学会
理事・副院長
内科部長
医療技術部門長
センター長

小鳥 達也
[おどり たつや]
日本内科学会(指導医)
日本内科学会(認定内科医)
日本消化器病学会(指導医)
日本消化器病学会(専門医)
日本消化器内視鏡学会(指導医)
日本消化器内視鏡学会(専門医)
日本消化管学会(胃腸科指導医)
日本消化管学会(専門医)
日本超音波医学会
日本カプセル内視鏡学会(認定医)
日本カプセル内視鏡学会(臨床研修指導医)
緩和ケア研修会修了
糖尿病センター長
神谷 吉宣
[かみや よしのぶ]
日本内科学会(認定内科医)
日本糖尿病学会(研修指導医)
日本糖尿病学会(専門医)
日本内分泌学会(研修指導医)
日本内分泌学会(専門医)
日本内分泌学会(評議員)
日本病態栄養学会


[略歴]
 1981年 名古屋市立大学医学部卒業
 1988年 東京女子医科大学 内分泌センター
 1990年 名古屋市立大学第3内科 助手
 2001年 名古屋市立大学第3内科 講師 兼 腎臓内科副部長
 2003年 名古屋市立大学第3内科 助教授 兼 内分泌・糖尿病内科部長
 2010年 あま市民病院 副院長
 2015年 八千代病院 糖尿病センター長
呼吸器内科部長
清水 康男
[しみず やすお]
日本内科学会(指導医)
日本内科学会(認定内科医)
日本呼吸器学会(専門医)
日本医師会認定産業医
地域包括ケア統括部長
米山 明彦
[よねやま あきひこ]
日本内科学会(総合内科専門医)
日本内科学会(認定内科医)
日本循環器学会(専門医)
日本糖尿病学会
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
高齢者医療研修会(旧総合評価加算研修)修了
岩舘 恭子
[いわだて きょうこ]
日本内科学会(認定医)
日本内科学会(総合内科専門医)
日本腎臓学会(専門医)
日本透析医学会(専門医)
三輪 有美子
[みわ ゆみこ]
日本産婦人科医会
日本婦人科がん検診学会
斎木 寛
[さいき ひろし]
日本泌尿器科学会(泌尿器科専門医)
日本がん治療認定医機構(がん治療認定医)
da Vinci Certificate
緩和ケア研修会修了
日本医師会認定産業医
添田 郁美
[そえだ いくみ]
 

安城市民ドック・安城市健康診査のお知らせ


安城市民ドック

健診(検診)の通知書「安城市民ドック」は当院で健診が可能です。安城市民健康検診より広い範囲で健診が受けられますので皆様のご利用をお待ちしています。

 

※安城市民ドックも安城市から届く封筒(右記写真)が必要です。

※社会保険被扶養者の方は特定健診受診券が必要です。



対象者

 安城市国民健康保険者 
 安城市民40歳以上  8,000円(税込)

 後期高齢者医療保険者 
 安城市民75歳以上  7,000円(税込)

注)75歳以上の方は、バリウムによる胃がん検診は、ごえんや検査機器からの転落の危険性があるため、実施しておりません。

 社会保険被扶養者(家族)
 安城市民40歳以上  15,000円(税込)

注)特定健診受診券がある場合は7,000〜8,000円で受診できます。



健診期間

2021年5月6日(木)~2022年2月28日(月)
※新型コロナ感染対策も万全に行なっています。安心して受診してください。



健診日時

期間中の月〜金曜日、第2・4・5土曜日
(日曜日・祝日は休診です。)
午前中


健診場所

新館2階・八千代総合健診センター



健診までの流れ

予  約
受診日より2週間前までに予約してください。
受  診
当院より送られた封筒と市役所から送られた封筒を
中身ごと忘れずにお持ちください。
結  果
受診日より3〜4週間で結果が届きます。


ご予約・お問い合わせ

完全予約制です。必ず事前にご予約ください。
また健診内容について詳しく知りたい方は、八千代総合健診センターまでお気軽にお問い合わせください。

【予約方法】


新館2階・八千代総合健診センターで直接お申し込みいただくか、お電話にてお申し込みください。

予約受付時間

月〜金曜日 8:30〜16:30 
第2・4・5土曜日 8:30〜12:00

☎0566-98-3367
(八千代総合健診センター直通)

Fax 0566-98-2834
(八千代総合健診センター直通)

 

 

安城市健康診査(特定健康診査・後期高齢者医療健康診査)

健診(検診)の通知書安城市から「健康診査のお知らせ」が届いていたら、特定健康診査や後期高齢者医療健康診査を無料で健診できます。(70歳未満の方のがん検診は個人負担金がかかります。)
ぜひ、この機会に当院で健康診断を受けてみませんか?
詳しくは八千代病院 新館2階 八千代総合健診センター受付にお問い合わせください。



健診日時

月〜金曜日、第2・4・5土曜日
(日曜日・祝日は休診です。)
午前中

健診場所

新館2階・八千代総合健診センター

ご予約・お問い合わせ

完全予約制です。必ず事前にご予約ください。
また健診内容について詳しく知りたい方は、八千代総合健診センターまでお気軽にお問い合わせください。

【予約方法】


新館2階・八千代総合健診センターで直接お申し込みいただくか、お電話にてお申し込みください。

予約受付時間

月〜金曜日 8:30〜16:30/第2・4・5土曜日 8:30〜12:00

☎0566-98-3367
(八千代総合健診センター直通)

Fax 0566-98-2834
(八千代総合健診センター直通)

健診メニュー

さまざまな健診コースをご用意しています。また、各コースに追加してご利用いただけるオプション検査もございます。年齢や生活習慣に応じて最適なプランをご提案しますので、詳しくはお問い合わせください。

人間ドック

人間ドック

脳ドック

脳ドック

※脳ドックは単独での検査となります。合わせて他の検査も受けていただくことができますので、ご希望の方は総合健診センタースタッフまでお問い合わせください。

生活習慣病予防健診

生活習慣病予防健診

一般健康診断(労働安全衛生法における定期健康診断)

一般健康診断

オプション一覧表

オプション一覧表

単項目検査

単項目検査

※上記は代表的な検査の一例になります。それ以外のご希望はご相談ください。
 また、価格は当院価格で組合健保の補助がある場合もあります。
※予約の必要な検査もあります。 お電話にてご確認ください。

企業健康診断

企業様のさまざまなニーズに応じて健診プランをご提案します。
内容について詳しくは、お問い合わせください。

協会けんぽ

協会けんぽによる、生活習慣病予防健診の実施医療機関に指定されています。
内容について詳しくは、お問い合わせください。

安城市民を対象とした各種健診

当センターは、特定健康診査、後期高齢者医療健康診査、市民健康診査、胃がん検診、肺がん検診、大腸がん検診、前立腺がん検診、乳がん検診、子宮がん検診など各種健診実施医療機関に指定されています。

※がん検診をご希望の方は、ご予約後に当センターより各種がん検診票をお送りします。詳しくは健診センターまでお尋ねください。
※平成30年5月より安城市胃がん検診は2年に一度内視鏡で受けられるようになりました。詳細は保健センターにお問い合わせください。


受付時間

月〜金曜日 8:30〜16:30/第2・4・5土曜日 8:30〜12:00

☎0566-98-3367(八千代総合健診センター直通)

Fax 0566-98-2834(八千代総合健診センター直通)

各保険組合の特定健康診査

特定健康診査はメタボリックシンドロームに着目したもので、内臓脂肪の蓄積を把握することにより、糖尿病、高脂血症、高尿酸症などの生活習慣病の予防を図ることを目的としています。

メタボリックシンドロームとは?

糖尿病などの生活習慣病には、おなかのまわりに脂肪が蓄積した「内臓脂肪型肥満」が大きくかかわることがわかってきました。この内臓脂肪型肥満に加えて、高血糖、高血圧、脂質異常のうちいずれか2つ以上をあわせ持った状態を「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」といいます。一つひとつのリスクは軽度でも、複数重なることによって動脈硬化を引き起こし、心臓病や脳卒中といった生命にかかわる病気を発症する可能性が高まるため、注意が必要です。

特定保健指導

特定健康診査の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に対して、保健師が生活習慣改善のサポートを行います。

予防接種

A型・B型肝炎、破傷風など、各種予防接種を実施しています。

※ただし、成人のみとなります。
※現在、麻疹のワクチンが入手困難のため、麻疹の予防接種ができません。入手可能な時期も未定なため、ご迷惑をおかけしますがご理解いただきますようよろしくお願いします。
 小児の予防接種につきましては小児科のページをご覧ください。

【お問い合わせ】

詳しくは八千代総合健診センターにお尋ねください。

受付時間

月〜金曜日 8:30〜16:30/第2・4・5土曜日 8:30〜12:00

☎0566-98-3367(八千代総合健診センター直通)

Fax 0566-98-2834(八千代総合健診センター直通)