ホーム …→ 専門医療センター …→ 八千代総合健診センター

文字サイズ

  • 標準
  • 大

専門医療センター

八千代総合健診センター

センター紹介

地域の元気を健康面からサポート!
八千代総合健診センターがリニューアルオープン八千代総合健診センター八千代病院は安城市北部の基幹病院として、明治33年の創業以来、地域に根ざした医療を一貫して行っています。
平成26年5月に新館が完成。地域の皆さまのご要望を受けて「八千代総合健診センター」をリニューアルしました。同時に最新鋭のCTやMRIなどの画像診断機器、内視鏡センターの充実も図り、皆さまにより精度が高く、身体への負担が少ない検査をお届けしてまいります。
「迅速かつ精度の高い検査と、きめ細かなアフターフォロー」をモットーに、利用者の満足度の高い健診をめざします。
地域に暮らす人々の充実した生活のために、当センターが皆さまの健康管理をサポートいたします。個人・企業を問わず、どなたでもご利用ください。




新館にこれまでの4.6倍のゆとりの健診スペースが誕生。先進の医療機器と高度な技術で、身体への負担が少ない検査を実現します。

センター紹介写真


担当医師表

 
1 清水 康男 小鳥 達也 岩舘 恭子 神谷 吉宣 小鳥 達也 米山 明彦
2 水野 裕子  ー   ー   ー   ー   ー 
レディース健診 岡本 治美 加藤 智子  ー  岡本 治美 加藤 智子
11:00まで
明石 久美子
第2・第4

 

 

医師紹介

氏名 所属学会
理事・副院長
内科部長
医療技術部門長
センター長

小鳥 達也
[おどり たつや]
日本内科学会(認定医)
日本消化器病学会(指導医)
日本消化器病学会(専門医)
日本消化器内視鏡学会(指導医)
日本消化器内視鏡学会(専門医)
日本消化管学会(胃腸科指導医)
日本消化管学会(胃腸科専門医)
日本超音波医学会
日本カプセル内視鏡学会(認定医)
臨床研修指導医
日本医師会認定産業医
指定航空身体検査医
糖尿病センター長
神谷 吉宣
[かみや よしのぶ]
日本内科学会(認定医)
日本糖尿病学会(研修指導医)
日本糖尿病学会(専門医)
日本内分泌学会(指導医)
日本内分泌学会(専門医)
日本内分泌学会(評議員)
日本プライマリ・ケア連合学会
日本静脈経腸学会
外科部長
化学療法室長

杢野 泰司
[もくの やすじ]
日本外科学会(指導医)
日本外科学会(専門医)
日本外科学会(認定医)
日本消化器外科学会(指導医)
日本消化器外科学会(専門医)
日本消化器病学会(専門医)
日本大腸肛門病学会(指導医)
日本大腸肛門病学会(専門医)
日本がん治療認定医機構(認定医)
日本内視鏡外科学会
日本臨床外科学会
日本乳癌学会
日本医師会認定産業医
清水 康男
[しみず やすお]
日本内科学会(認定医)
日本呼吸器学会(専門医)
生活習慣病運動療法科部長
米山 明彦
[よねやま あきひこ]
日本内科学会(総合内科専門医)
日本内科学会(認定医)
日本循環器学会(専門医)
日本糖尿病学会
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
岩舘 恭子
[いわだて きょうこ]
日本内科学会(認定医)
日本腎臓学会(専門医)
日本透析医学会(専門医)
日本内科学会(総合内科専門医)
加藤 智子
[かとう ともこ]
日本産科婦人科学会(専門医)
日本医師会認定産業医
日本抗加齢医学会(専門医)
日本産科婦人科内視鏡学会
日本内視鏡外科学会
NPO法人更年期と女性のヘルスケア学会(更年期カウンセラー)
日本産婦人科乳癌学会
検診マンモグラフィ読影認定医
乳房超音波検診認定読影医
日本女性心身医学会
日本周産期・新生児医学会新生児蘇生法インストラクター
NPO法人周産期医療支援機構ALSOプロバイダーコース修了
日本ACLS協会BLSヘルスケアプロバイダーコース修了
日本ACLS協会ACLSプロバイダーコース修了
日本母体救命システム普及協議会 J-CIMELS ベーシックコース修了
明石 久美子
[あかし くみこ]
日本外科学会(専門医)
日本消化器外科学会  
日本胆肝膵外科学会
日本臨床外科学会
日本乳癌学会(認定医)
検診マンモグラフィ読影認定医
岡本 治美
[おかもと はるみ]
日本産科婦人科学会(専門医)
日本周産期・新生児医学会
日本産科婦人科内視鏡学会
日本内視鏡外科学会
日本超音波医学会
緩和ケア研修終了
水野 裕子
[みずの ひろこ]
日本内分泌学会
日本糖尿病学会
日本甲状腺学会

安城市民ドック・安城市健康診査のお知らせ


安城市民ドック

健診(検診)の通知書安城市保健センターで実施していた人間ドックは2014年4月から「安城市民ドック」と名称変更し、当院で健診が可能となりました。安城市民健康検診より広い範囲で健診が受けられますので皆様のご利用をお待ちしています。

※安城市民ドックも安城市から届く青色の封筒(右記写真)が必要です。
※社会保険被扶養者の方は特定健診受診券が必要です。



対象者

 安城市国民健康保険者  安城市民40歳以上  8,000円(税込)

 後期高齢者医療保険者  安城市民75歳以上  7,000円(税込)
  注)75歳以上の方は、バリウムによる胃がん検診は、誤飲や検査機器からの
    転落の危険性があるため、実施しておりません。

 社会保険被扶養者(家族)  安城市民40歳以上  15,000円(税込)
  注)特定健診受診券がある場合は7,000〜8,000円で受診できます。



健診期間

2017年5月1日(月)~2018年2月28日(水)
※申込期間/2017年4月3日(月)〜2018年2月10日(土)




健診日時

期間中の月〜金曜日、第2・4・5土曜日
(日曜日・祝日は休診です。)
午前中


健診場所

新館2階・八千代総合健診センター



健診までの流れ

予  約
受診日より2週間前までに予約してください。
受  診
当院より送られた封筒と市役所から送られた封筒を
中身ごと忘れずにお持ちください。
結  果
受診日より2〜3週間で結果が届きます。


ご予約・お問い合わせ

完全予約制です。必ず事前にご予約ください。
また健診内容について詳しく知りたい方は、八千代総合健診センターまでお気軽にお問い合わせください。

【予約方法】


新館2階・八千代総合健診センターで直接お申し込みいただくか、
お電話にてお申し込みください。

予約受付期間

2017年4月3日(月)〜2018年2月10日(土)

月〜金曜日 8:30〜16:30/第2・4・5土曜日 8:30〜12:00

☎0566-98-3367(八千代総合健診センター直通)

Fax 0566-98-2834(八千代総合健診センター直通)



安城市健康診査(特定健康診査・後期高齢者医療健康診査)

健診(検診)の通知書安城市から「健康診査のお知らせ」が届いていたら、特定健康診査や後期高齢者医療健康診査を無料で健診できます。(70歳未満の方のがん検診は個人負担金がかかります。)
ぜひ、この機会に当院で健康診断を受けてみませんか?
詳しくは八千代病院 新館2階 八千代総合健診センター受付にお問い合わせください。



健診日時

月〜金曜日、第2・4・5土曜日
(日曜日・祝日は休診です。)
午前中

健診場所

新館2階・八千代総合健診センター

ご予約・お問い合わせ

完全予約制です。必ず事前にご予約ください。
また健診内容について詳しく知りたい方は、八千代総合健診センターまでお気軽にお問い合わせください。

【予約方法】


新館2階・八千代総合健診センターで直接お申し込みいただくか、
お電話にてお申し込みください。

予約受付時間

月〜金曜日 8:30〜16:30/第2・4・5土曜日 8:30〜12:00

☎0566-98-3367(八千代総合健診センター直通)

Fax 0566-98-2834(八千代総合健診センター直通)

健診メニュー

さまざまな健診コースをご用意しています。また、各コースに追加してご利用いただけるオプション検査もございます。年齢や生活習慣に応じて最適なプランをご提案しますので、詳しくはお問い合わせください。

人間ドック

人間ドック

脳ドック

脳ドック

生活習慣病予防健診

生活習慣病予防健診

一般健康診断(労働安全衛生法における定期健康診断)

一般健康診断

企業健康診断

企業様のさまざまなニーズに応じて健診プランをご提案します。
内容について詳しくは、お問い合わせください。

協会けんぽ

協会けんぽによる、生活習慣病予防健診の実施医療機関に指定されています。
内容について詳しくは、お問い合わせください。

安城市民を対象とした各種健診

当センターは、特定健康診査、後期高齢者医療健康診査、市民健康診査、胃がん検診、肺がん検診、大腸がん検診、前立腺がん検診、乳がん検診、子宮がん検診など各種健診実施医療機関に指定されています。

※がん検診をご希望の方は、ご予約後に当センターより各種がん検診票をお送りします。詳しくは健診センターまでお尋ねください。


受付時間

月〜金曜日 8:30〜16:30/第2・4・5土曜日 8:30〜12:00

☎0566-98-3367(八千代総合健診センター直通)

Fax 0566-98-2834(八千代総合健診センター直通)

各保険組合の特定健康診査

特定健康診査はメタボリックシンドロームに着目したもので、内臓脂肪の蓄積を把握することにより、糖尿病、高脂血症、高尿酸症などの生活習慣病の予防を図ることを目的としています。

メタボリックシンドロームとは?

糖尿病などの生活習慣病には、おなかのまわりに脂肪が蓄積した「内臓脂肪型肥満」が大きくかかわることがわかってきました。この内臓脂肪型肥満に加えて、高血糖、高血圧、脂質異常のうちいずれか2つ以上をあわせ持った状態を「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」といいます。一つひとつのリスクは軽度でも、複数重なることによって動脈硬化を引き起こし、心臓病や脳卒中といった生命にかかわる病気を発症する可能性が高まるため、注意が必要です。

特定保健指導

特定健康診査の結果から、生活習慣病の発症リスクが高く、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に対して、医師・保健師・管理栄養士などが、生活習慣改善のサポートを行います。

予防接種

A型・B型肝炎、破傷風、麻しん、風疹など、各種予防接種を実施しています。

※ただし、成人のみとなります。
 小児の予防接種につきましては小児科のページをご覧ください。

【お問い合わせ】

詳しくは八千代総合健診センターにお尋ねください。

受付時間

月〜金曜日 8:30〜16:30/第2・4・5土曜日 8:30〜12:00

☎0566-98-3367(八千代総合健診センター直通)

Fax 0566-98-2834(八千代総合健診センター直通)