ホーム …→ 当院について …→ 施設のご案内

文字サイズ

  • 標準
  • 大

当院について

施設のご案内

アメニティのご紹介

2005年5月に現在の場所に新築移転した八千代病院は、先進の医療を提供するための機能性と、人と環境にやさしいアメニティの両立を目指して建設されました。

八千代病院のアメニティ

  • 「光と風と緑」をテーマに、人と環境にやさしい病院づくりを実現しました。
  • すべての病室から屋上庭園や遠くの山並みを眺められ、緑豊かな療養環境の中、治療に専念していただくことができます。
  • 安城市の「地球にやさしい環境都市宣言」を受け、設計にあたっては景観やエネルギー面など環境にも配慮しました。


フォトギャラリー Photo Gallery


  • ロビー(1F)
    温かみのある照明で患者さんを迎えるロビー。椅子は可動式になっており、毎週日曜日には椅子を移動して、入院患者さんのためのコンサートを行っています。
  • ホスピタルストリート(1F)
    総合受付から続くホスピタルストリートのライティングは、時間帯によって色調が変化します。
  • 休憩コーナ(1F)
    光がいっぱいに差し込む、中庭に面した休憩コーナー。
  • 展示
    院内のいたるところにアート作品が展示されており、作品鑑賞をしながら歩くことができます。
  • 食堂・談話室(各病棟)
    屋上庭園の緑を眺めながら、くつろぐことがきる食堂・談話室。

  • 病室
    木目を基調とした病室は、患者さんに安心感を与えます。
    また、病室をはじめ病棟内はゆったりとしたバリアフリー構造になっており、車椅子やベッドでの楽な移動が可能です。
  • 屋上ガーデン(3F/4F)
    里山の風景を再現した屋上庭園は、四季折々の表情を見せてくれます。
  • 療養病棟、回復期リハビリ病棟の屋上リハビリガーデンでは、退院後の生活をシミュレーションしたリハビリを行うことができます。
  • デイコーナー(各病棟)
    各病棟廊下にあるデイコーナーは、面会者との団らんにご利用いただけます。
  • トイレ
    院内にたくさんあるユニバーサルデザインのトイレ。車いすでも楽に利用できる広さです。
  • 会議室(2F) 
    院内での会議などの利用のほか、地域に向けた講演会や健康教室などでも利用しています。

News

平成21年度 愛知県「人にやさしい街づくり賞」を受賞

八千代病院は地域の方々の推薦により、平成21年、愛知県が主催する「人にやさしい街づくり賞」を受賞しました。

「人にやさしい街づくり賞」とは

愛知県では条例を定め、障がいのある方や高齢者の方々をはじめ、すべての人が安心して暮らし、自由に外出できる「人にやさしい街づくり」を推進しています。この取り組みをさらに広げるために設けられたのが、「人にやさしい街づくり賞」です。
平成7年にはじまったこの賞は、「人にやさしい街づくり」に寄与している「もの(建築物・施設・機器)」や「活動」などで特に優れたもの、他の模範となるもの、先駆的なものなどを選考し、表彰しています。
なお、「もの(建築物・施設・機器)」については、建築基準法および人にやさしい街づくりの推進に関する条例に適合していることが選出の条件となっています。

【受賞のポイント/人にやさしい街づくり賞 講評より】

いざというとき、地域に安心して受診できる病院があることは、豊かな生活を支える重要な条件である。とはいえ、医療機関を訪れる人々は、気づかぬうちに医療環境独特の雰囲気からさまざまなストレスを受ける。ましてや大規模で複雑な仕組みで動く総合病院の非日常的な空間には威圧感や疎外感などがつきものである。
この八千代病院は、そうしたネガティブな環境要素をひとつひとつていねいに取り除く努力が各所にみられる。
たとえば、待合いの椅子。体の弱った患者さんが立ち上がりやすいよう、さりげなく肘付きとしている。あるいは、院内各所にある案内サイン。よく見れば紙に印刷された手づくりサインだ。院内スタッフが案内の変更に手際よく対応している。他施設で見るような混乱したサインは見当たらない。また、屋上庭園。どの病室からも緑が見える工夫がされている。療養中の視覚に緑をおき、ときには屋外ヘの散策を促すやさしい装置である。
患者さんが安心するためには大げさな仕掛けは不要である。むしろ、家庭なら当たり前のようにされていることに、対応しているにすぎない。院内にそうした目配せのできるデザイナーを配置していること、地域の人々が運営に参画する仕組みを整えていることなど、先進的な取り組みである。結果として、医療スタッフの士気を引き出し、患者に対する医療サービス向上につながっている。

各種サービス施設・設備

  • レストラン ビエン・モール
    週代わりヘルシーランチ 酢豚
    週代わりヘルシーランチ サケの生姜焼き

    レストラン&カフェ「ビアン・モール」

    平成26年6月10日、新館1階にレストランがリニューアルオープンしました。病院内のレストランとして、健康にこだわったメニューを提供。食生活の改善に向けたヒントが、ここで見つかります。

    場  所:新館1階西出入口
    営業時間:平日、第2・4・5土曜日
          8:00~18:00(17:30ラストオーダー)
         第1・3土曜日、日曜日、祝日
         11:00~16:00(15:30ラストオーダー)
    ※ラストオーダーは閉店時間の30分前

    おすすめは週替わりの「ヘルシー定食」。カロリーと塩分は控えめながら、味・ボリュームともに◎です


  • 売店 グリーン・リーブス・モール
    売店 グリーン・リーブス・モール

    売店 「グリーン・リーブス・モール」

    入院生活に必要な用品や術後必需医療材料、焼きたてパン、食料品、書籍などを販売。また、公共料金収納代行サービス、宅配便サービスなども行っています。
    場所:新館1階西出入口横
    営業時間:8:00~20:00
    ※年中無休(12月31日、1月1日を除く)
    各種サービス:公共料金収納代行、宅配便受付、お弁当の取り置き注文対応、新聞デリバリー販売、DVDプレーヤーレンタルなど


  • 飲食コーナー

    ラウンジ

    休憩や飲食コーナーとしてご利用ください。
    場所:新館1階西出入口 売店前


  • キャッシュコーナー

    キャッシュコーナー

    (碧海信用金庫 新安城支店 八千代病院出張所)
    場  所:1F 医療福祉相談室前
    利用時間:平  日 9:00~19:00
    土曜日 9:00~17:00
    ※日曜日、祝日、1月1~3日は休業


  • 患者様ライブラリー

    ライブラリー

    書籍や雑誌が閲覧できるほか、インターネットパソコンがご利用いただけます。
    場所:新館1階ラウンジ横
    開館時間:平  日 8:30~16:00
    土曜日 9:00~13:30
    ※日曜日、祝日、第1・3土曜日、年末年始は閉館


  • コインロッカー

    コインロッカー

    場所:1F キャッシュコーナー裏側
    利用時間:年中無休
    ※使用には100円硬貨が必要ですが、使用後に返却されます。
     長期間の連続使用はご遠慮ください。


  • テレビカード販売機・精算機

    コインランドリー

    3階以上の各病棟に、コイン式の洗濯乾燥機を設置しています。
    場所:3~5階各病棟
    利用時間:7:00~21:00


  • テレビカード販売機・精算機

    テレビカード販売機・精算機

    テレビカード販売機は3階以上の各病棟に、精算機は1階に設置してあります。詳しい設置場所については、各階ナースステーションでお尋ねください。
    販売機設置場所:1階エレベーター横・3~5階各病棟
    精算機設置場所:1階エレベーター横